ハローキティのスクラッチアートを削ってみた

ハローキティのスクラッチアートを削ってみた(レビュー)
イマムラアユム

スクラッチアートにハマっているイマムラアユムです

前回と引き続き、サンリオ繋がりで削っていきます。

今回はハローキティのスクラッチアートを購入しました。

ハローキティのスクラッチアート(パッケージ)

心ときめくプレミアムスクラッチアート…ハローキティの世界。

こちらはAmazonで注文しました。
購入価格は1,760円(税込)

YouTubeに動画バージョンのレビューも投稿しています。

目次

ハローキティのスクラッチアートの中に入っているもの

・スクラッチシート…25cm×25cmサイズのシートが計8枚
(シートカラーは4色)

・スクラッチ用ペン…1本
(ペンの後ろ側はニードル)

前回削ったマイメロディのスクラッチアートと同じ雰囲気はあるのですが、絵の構図もシートカラーも少し違いますね。

キャラクターに合ったスクラッチアートをしっかり考えて作ってくれているのは嬉しい。

ハローキティのスクラッチアート(パッケージ裏面)

パッケージ裏面には仕上がり見本と、全部削ったときに下に描かれている絵が掲載されています。

シートの絵や仕上がりまで確認してから買えるのが良いですね。

ハローキティのスクラッチアートを1枚ずつ削っていく

ハローキティのスクラッチアート(全8枚)

では1枚ずつ削った写真を載せていきます。

今回は線の通り削ったあと、アレンジできそうなシートはアレンジしました。

そのあとシートは全て実際に「全削り」してみましたので、ご自分でアレンジして削られる際の参考にして頂ければと思います。

1枚目:レース模様とハローキティ

レース模様が可愛いハローキティのスクラッチアート(ピンクカラーシート)

ハートやバラが描かれたレース模様のシート。かわいい。

中央には一輪のバラを手に持ったハローキティが。

…レース模様に濃いピンクカラーを合わせると、かなり攻めの強い雰囲気でますね。
(かわいいから良いけど)

削っている最中の動画(タイムラプス)を撮ってみました。
よろしければご覧ください。

レース模様が描かれたハローキティのスクラッチアート(完成)

1枚目完成。
約3時間で削れました。

下地の色はシルバーホログラム。

ピンクにシルバーホログラムって…だいぶ攻めてますね。
ギラギラしてる。

削った感想としては、レース模様が細かいので結構削るの大変な部分多いです。

あと、同じパターン(模様)を繰り返し削っていくので、単調?な作業に少し飽きてしまう。


それでも完成品は美しいスクラッチアートになるので、音楽を聴きながら楽しくマイペースに削ると良いと思います。

そして全削りすると…

レース模様のハローキティのスクラッチアート(全削り)

見る角度によってはレインボーに見える、キラッキラなホログラムシートが現れました。

全部削ると本当に何も残らなくなるので、全削りはもちろん非推奨です…!

2枚目:ハローキティのティータイム

ティータイムのハローキティが描かれたスクラッチアート

2枚目は優雅にアフタヌーンティーを楽しむハローキティ。
(キティの服がオシャレ)

このティーセット、日本でガチで注文すると3,000~5,000円はしそうですね。

難易度的には枠の模様を削るのが難しそうですが、はたして…?

ハローキティのスクラッチアート2枚目完成(ティータイムのキティ)

完成!
約1時間半で削れました。

枠の模様部分も、そんなに難易度高くなかったですね。
ペン先がつぶれていなければ、ニードル使う必要もないです。

にしても濃いめのピンクシートに、ブルーホログラムをチョイスするこのセンス…!!
めちゃめちゃ攻めてますね。

そして全削りすると…

ハローキティのスクラッチアート2枚目の全削り

一面ブルーホログラムに!!

(ホログラム系のシートは全削りしても特に収穫はなさそう)

3枚目:リボン柄のカーテンから外を眺めるハローキティ

ハローキティのスクラッチアート3枚目(リボンカーテンとキティ)

3枚目はリボンと水玉模様が溢れているイラスト。

おそらくですが、窓辺に座って外を眺めているキティを描いたのでしょうね。

このシートは削るの結構簡単そう。

削ってる動画載せておきます↓

ハローキティのスクラッチアート3枚目完成

3枚目完成。
約2時間で削り終えました。

細かい部分はなく、面の広い部分(リボン)をゴリゴリ削っていくのがメインです。

先が太い(つぶれてる)ペンや、ヘラ等あれば早く削れます。

…このシートは他のシートよりもあとに削った方が良いかもですね。
最後の方に削ればペン先も丸くなってるだろうから、早く削れそう。


そしてこのシートは少しアレンジを加えてみました。

ハローキティのスクラッチアート3枚目完成

カーテンだけ残して、他の部分を削ってみました。

ベージュに近いブラウンカラーの下地が出てきて、より可愛いスクラッチアートに仕上がりましたね。

さらにカーテン部分を削ってみると…

ハローキティのスクラッチアート3枚目全削り

カーテンの色はピンクでした。

このシートは全部削ってもそのまま飾れそうなくらい可愛いですね。

4枚目:和柄な花とハローキティ

ハローキティのスクラッチアート4枚目(和柄)

次もブルーシート。

おそらくですが、日本の花をメインに描かれたイラストなのだと思います。

桜っぽいのもありますし、椿や菊?(もしくは牡丹)のような花もありますね。
あとタンポポっぽい花も。

ハローキティのスクラッチアート4枚目完成

完成です。
約2時間で削り終えました。

花の一部とハローキティが和柄模様という、ハイセンスなスクラッチアート。

配色バランスも変にならないよう、バランスしっかり考えてあるのが良いですね。

キティの顔に雨の水滴を落としてしまい、跡がついてしまったのが残念。

削る時は水にぬれないよう注意しましょう…。

ハローキティのスクラッチアート4枚目の全削り

全部削ると花の形がつぶれてしまった…。

立体感がなくなるので、このシートは全削り非推奨ですね。

上の画像はアレンジで削る時のためにお役立てください。

5枚目:スポーツとハローキティ

ハローキティのスクラッチアート5枚目(スポーツ)

明るめの水色よりな緑色のシート。

ハローキティはスポーツが得意で、テニスも好きとのこと。

何でも好奇心旺盛にこなしていくキティは器用ですね。
元気があればなんでもできるわ。

ハローキティのスクラッチアート5枚目完成

完成です。
削るところが少なかったので、1時間で削り終えました。

削る線が太めなので、竹串をメインに使用してゴリゴリ削りましたね。

このシートは線の太さによって使用するペンを替えながら削る手法がベストだと思われます。

そしてアレンジを加えて削った方が、より良い作品に仕上がりそうですね。

ハローキティのスクラッチアート5枚目アレンジ

少しアレンジして削ってみました。

文字やハートの中を削ってみたのですが、こっちの方が目立ちますね。

そして全削りすると…

ハローキティのスクラッチアート5枚目全削り

何もなくなりましたね。

全削りしなくても、パッケージ裏面に下絵が写真で掲載されているんですけどね。

一応さらに分かりやすいように&見えやすいように全部削ってます。

6枚目:神奈川沖浪裏とハローキティ

ハローキティのスクラッチアート6枚目(神奈川沖浪裏)

これは…

キティ様、サラッと葛飾北斎とコラボしてませんか。

イギリス生まれ(キャラ設定上)なのに、こんなに「和」が似合うキャラはキティ様しかいないのではないかと思う。

ハローキティのスクラッチアート6枚目完成

完成です。
約3時間で削れました。

全体的に細かい部分多いので、無理せずゆっくり削った方が良いですね。

マイペースに楽しみながら削るのが、飽きずに完成させられるコツ。


ハローキティのスクラッチアート6枚目全削り

全削りすると、夕焼けの中にたたずむようなハローキティの絵に。

なんだか哀愁漂う感じが出ている。

7枚目:花と戯れるハローキティ

ハローキティのスクラッチアート7枚目(草花とキティ)

マイメロディのスクラッチアートにも、若干似たようなイラストがありましたね。

(確かマイメロディはストロベリーとお花に囲まれていた)

マイメロディのスクラッチアート7枚目完成

完成。
約2時間で削れました。

緑色に輝くホログラムのスクラッチアート。

難易度も高くなく、気軽に削れますね。

8枚目:ハローキティとおもちゃ

ハローキティのスクラッチアート8枚目(おもちゃとキティ)

ハローキティのスクラッチアート、ラスト8枚目。

面積の広い部分を削るところもあれば、ちょっと細かそうな部分も削りますね。

付属ペン1本で全てのシートを削ろうとしている場合は、序盤~中盤あたりでこのシートに取り掛かると良いかも。

ちなみに私は8枚全て削るのに、3本のスクラッチペンを駆使しました。

ハローキティのスクラッチアート8枚目完成

完成。
ゴールドホログラムでキラキラ。

最後のシートが一番難易度易しかったですね。
約45分で削れました。

そして全部削ってみると…

ハローキティのスクラッチアート8枚目全削り

そして誰もいなくなった。

ホログラム系は全部削る必要なしだわ。

ハローキティのスクラッチアートを額縁に入れて飾ってみた

ハローキティのスクラッチアートを額縁に入れて飾ってみた(白額縁25角)

気に入ったスクラッチアートは、額縁に入れて飾ってみるのも良いですね。

上記のシートは、25角の白額縁に入れてみました。

濃いピンクで下地もブルーホログラムなので、部屋が全体的に強い色ばかりだったら部屋との相性も良さそう。

買った額縁はこちら↓

created by Rinker
万丈
¥693 (2023/12/09 02:05:12時点 Amazon調べ-詳細)
ハローキティのスクラッチアートを額縁に入れて飾ってみた(黒額縁25角)

お次は黒額縁。

部屋とスクラッチアートの相性に合わせて額縁の色を変えると良いですね。

大抵どのシートにも無難なく合うのは、白よりは黒だと思います。

使用した額縁↓

ハローキティのスクラッチアートを削ってみた感想まとめ

ハローキティのスクラッチアートを削ってみた感想まとめ

・付属ペン1本でも全シート削れると思うけど、削る順番は考えた方が良いかも。

(線が細いシートは先、多少ペン先潰れても削れそうなシートは後)

・完成までかかる時間は、1枚につき平均約1.5~2時間程度。

(個人差アリ!私は削るの速いかもしれん)

・難易度は初心者~中級者レベルと感じた。

・シートカラーもイラストも1枚1枚凝っているので見てて楽しい。

ハローキティが好きな方だけでなく、凝ったデザインのキャラクタースクラッチアートを削ってみたい方にもおすすめです。

商品情報

・名称…ハローキティの世界 (心ときめくプレミアムスクラッチアート)

・購入価格…1,760円(税込)

・購入場所…Amazon

・出版社…メディアパル

・発売日…2019年12月20日

・内容物…スクラッチシート8枚、ペン1本


以上!!

ハローキティのスクラッチアートを削ってみた感想でした。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1988年生まれの福岡県出身、広島県在住のブロガー。書店でふらっとスクラッチアートを購入。削ってみると案外楽しくて、そのままハマりました。

目次
閉じる